FC2ブログ

ドゥカティでガンガン走っていたら・・・

2007.06.15
ドゥカティはイタリアのバイクメーカーで、L型90度のツインエンジンが特徴のバイク。


イタリアの雰囲気をかなりかもし出しとるバイクがドゥカティや。英語では、「DUCATI」となっています。


日本ではドカティーやドゥカッティと読むかたもいます。車検ではドカテイとなっています。


女性にも人気があるドゥカティやけど、ネイキッドモデルがとくに人気があります。ドゥカテイの魅力は、メカニカルノイズと低音系の排気音、バイクとしてのデザイン、カラーリングだといわれています。


ほんでもって、レーサーねんうになることがなれることで、優越感をあたえてくれます。ドゥカティの歴史やけど、アントニオ、カヴァリエーリ、ドゥカティとの3人の息子が1926年に電気製品の製造会社を設立したところから始まります。


1985年、ドゥカティはレーシングチーム、レパルト・コルセの名を高めたカジバグループを吸収して、スーパーバイクワールドチャンピオンシップで816、916、996モデルで勝利をおさめたのや。


ほんで、一気にドゥカテイは世界に名前を知らせました。ドゥカティがほかのバイクとの違いはなにかちゅうと、デザインではないでっしゃろか。まだまだ人気は衰えない。


ドゥカティーならバイクモンスター



スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

/ バイクfan

カジバカジバ (Cagiva) は、イタリアのオートバイ製造会社(メーカー)である。
【2007/09/29 20:55】