FC2ブログ

宇多田ヒカルがあの人の結婚式で・・・

2007.06.19
宇多田ヒカルさんが人気バンド「氣志團」の綾小路翔さんの結婚披露宴に出席したときのこと。

披露宴では歌手たちがそれぞれ持ち歌を熱唱したが、宇多田ヒカルさんには「歌ってくれる?」という打診すら無かった。そのため、「離婚した私なんかが歌ったら縁起が悪いっつうわけかい」と、宇多田ヒカルさん自身のブログ上で毒づいている。


「頼まれてないの,私だけ・・・? けっ( ゚д゚)、ペッ」


綾小路さんの挙式・披露宴は2007年6月16日に都内で行われた。プライベートな行事ということでマスコミにも非公開だったが、歌手仲間やお笑いタレントなどを含め約300人が出席した。その中に宇多田ヒカルさんもいたのだが、宇多田ヒカルさんにとってかなり気に入らないことがあったらしい。


公式ブログ「Message from Utada Hikaru/Utada」の07年6月18日には、書き出しこそ「いつもと少し違う翔ちゃんもかわいかったしお嫁さんもちょーかわいかったよ!」と和やかなのだが、次第に風向きが変わる。


宇多田ヒカルさんが気に入らなかったのは「私に歌わせてくれない」ということらしい。披露宴では友人代表としてGLAYが「HOWEVER」を、森山直太朗さんが「さくら」、氣志團は「マブダチ」を熱唱したが、宇多田さんには事前に何の打診もなかった。

「え?・・・頼まれてないの、私だけ・・・?」


なぜ頼まれなかったのか、その理由を自問自答した結果、


「こないだ離婚した私なんかが歌ったら縁起が悪いっつうわけかい?!ええ?翔ちゃんよう!」


という結論に達し、その悔しさで腹いせに、

「まあいいけどよ。けっ( ゚д゚)、ペッ」

と宇多田ヒカルさんはブログ上でツバを吐いた。


ライブドアニュース引用


宇多田ヒカルさんはブログでも面白いですね。ギャハギャハですね。しかし、宇多田ヒカルさんが離婚していたなんて・・・
しらなかったなぁ~
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: