FC2ブログ

宮崎あおいと大塚愛がコラボって・・・

2007.06.19
 「いま、会いにゆきます」が映画、そしてドラマ化と社会現象を巻き起こした小説家、市川拓司。

2003年に堤幸彦監督、松田龍平(誠人役)と広末涼子(静流役)出演によって映画化された彼の作品「恋愛寫眞(れんあいしゃしん) Collage of Our Life」のアナザーストーリー、映画「ただ、君を愛してる」が10月28日より公開された。



写真が趣味の大学生・瀬川誠人(玉木宏)、誠を一途に恋して自らもカメラを手にする里中静流(宮崎あおい)。


二人が交わした最初のキスを境に、静流は誠人の前から姿を消す。そして2年後のクリスマス、静流から届いた一通の手紙を頼りに、誠人はニューヨークを訪れる…。


この映画のタイトル「ただ、君を愛してる」は、映画主題歌であり、10月25日に発売となった大塚愛の13作目のシングル「恋愛写真」から取られたもの。サビの“ただ、君を愛してる”というフレーズを聴いた製作スタッフが満場一致で決定したという。

ライブドアニュース引用


宮崎あおいちゃんがかわいすぎです・・・
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: